ガソリンスタンドの会員勧誘について

もう今年も終わりですね

ワクチン接種率が上がってコロナの新規感染者数もだいぶ落ち着いてきた今日この頃です。
国外に目を向けてみると一旦は終息に見えた国々も再度蔓延していたりで以前の生活に戻れる日はまだまだ先のようです。
ガソリン価格の高騰が続いており私たち市民の家計を直撃中です・・・。
脱炭素社会を見据えてガソリンスタンド業界も今の規模を維持するために、生き残りをかけて様々な分野を模索中の感じですね。
ガソリンスタンド各店舗同士で会員勧誘活動などが以前より競争が激しくなっています。

 

従業員同士の会話の中でも

 

「会員勧誘活動なんて、なくなればいいのに」

 

やりがいよりも苦痛を感じる従業員が増えてきたように思います。
本来お客様にとってメリットしかない会員勧誘の仕事も、一部のお客様から浴びせられる

 

「しつこい」
「何回断らせればいいんだ」
「気持ち悪い」

 

等のクレームに近い罵声を浴びせられ、徐々に従業員たちの心が弱り、心が折れてしまったという従業員も多いようです。
50人の「ありがとう」よりも1人の罵声のほうがより印象に残り心に深く刻まれていってしまう感じですね。
本来お客様に喜ばれる仕事ですから、お客様からの想定外の罵声は精神的にかなり効きます。
高過ぎるノルマを課さなくても、私たち従業員は怠けませんし、罵声を浴びせられ心が折れてしまってもしばらく休憩期間を置けば心が回復してまた頑張るようになります。
心に余裕を持ちながらおすすめするのと、嫌だなぁと思いながら声を掛けに行くのとでは、成果に明らかに違いが出ます。
お客様も従業員のなり振りを見ています。
恋愛でもそうですが自信なさげな人と、堂々として心にゆとりのある人、人間としてどちらに好感が持てるかは明らかです。
常に高い成果を出し続けるためには、時には心の休養も必要だと思うのです。
高すぎるノルマは焦りを感じさせ、心のゆとりを奪ってしまい自信なさげな店員へと変化させてしまう元凶です。
千里の道も一歩から。毎日コツコツと会員勧誘を進めていけば確実に常連客は増えるはず!

 

2021/11/07 記載

電気自動車の普及の問題点

世界中で電気自動車へのシフトが進められているようですね。
ガソリン車は世界中でなくなっていくのは確かなことなのですが・・・。

 

狭い国土の日本での電気自動車普及にはちょっと考えただけでも問題が山積みです。
柵に囲まれた駐車スペースのある土地付きの持ち家の方は充電するための設備を設置することになるでしょう。
「夜に充電を開始して8時間かけて朝には充電完了!」
理想的ですね。
でも父、母、子供が3台の車所有して各々充電。
充電設備は3つ必要。さらに3台分止めることができる広々とした土地が必要ですね。
もし自宅が塀に囲まれていなかったら、第3者が夜中に盗電をして勝手に充電されてしまう恐れもなきなしもあらず。

 

なかなか厳しい事情が浮かび上がってきます。

 

駐車場だけ借りるにしても、充電設備を設置してもらう必要が出てきます。
月々3000円の駐車場だとすると、単純計算で年間36000円の賃貸料をみなさんは払うことになると思います。
充電設備設置費用が50万とすると、500000÷36000円=13.888・・・。
たった1台の充電設備を設置するにしても14年の利益が吹き飛んでしまうわけです・・・。
中には設置してくれる大家さんもいるかもしれませんが、ほぼノーでしょう。

 

持ち家の方が敷地内で充電するにはいくら使っても構いませんね。問題なしです。

 

賃貸の駐車場の場合、誰がその安くない電気代を払うの?となります・・・。
借主に各自で電気会社と契約を結んでもらって・・・
話がややこしくなってきました。
ここでも盗電の心配が出てきます。

 

賃貸アパートを借りて住んでいる方や駐車場を借りている方にとっては、
好きなタイミングで4分以内に給油の終わる今のガソリン車だったら何も心配はいらないのです。

 

ここで町中で見かける高速充電器で充電するという選択肢が浮かび上がってきます。
高い電圧が必要で設置できるところも限られてきます。
高速充電でも40分くらいかかるそうです。
持続可能な走行可能距離は160kmくらい。
通勤で片道20kmくらい車通勤している人は、頻繁に充電しないといけません。
そのたびに外出先で40分くらい待たされ、無駄な時間を過ごすことになります・・・。

 

カセット式でバッテリーを交換しますか・・
日本で電気自動車の普及は大きな問題となってきそうです・・・。
生活がより忙しくなり不便な生活を送ることになりそうです。

 

ちょっと考えただけでもいろいろ難しい問題が浮かび上がってきます。
いろいろ知恵を振り絞ってほしいです・・・。
解決に導けたら、それは大きなビジネスチャンスになりえますね。
電気自動車を販売するだけでは、今の日本では普及はありえませんから・・・。

 

2022/6/5 記載

 

 

 

今が取得のチャンス。薬剤師とは別の医療関係者の資格取得応援サイトです。
登録販売者編はこちら
年間50万人が受ける大人気資格。日商簿記検定の取得応援サイトです。また日々のお金稼ぎに関することをテーマをいろいろ取り上げていきます
簿記3級編はこちら  簿記2級編はこちら
実務経験なしの素人でもOK。第2種電気工事士の資格取得応援サイト。
第2種電気工事士編はこちら
料理・お菓子についての資格
調理師編はこちら 製菓衛生師編はこちら
宅建士の資格応援特集です。
宅建士はこちら

 

↑私が現在育成中の副サイトのリンクです。興味がある資格がこの中にあったら、ぜひ読んでみてくださいね!

 

また資格関連以外のサイトも面白そうなので作り始めました。
ブランド品を自宅にいながら鑑定士さんに見てもらってその場で現金化する方法(全国対応)