甲種危険物の通信講座や独学の勉強法

甲種危険物の勉強法について

写真

甲種危険物試験に関しては、専門性が高いので独学よりも通信講座を私はお勧めしています。消費税8%込みの19,440円の通信講座です。危険物試験の最高峰 甲種の通信講座にしては値段もお手頃ですよね。危険物乙4をお持ちの方は結構いますが、甲種危険物まではと躊躇して挑戦する人が少ない資格ですので通信講座を使い取得に挑戦することにはかなり大きな意味があります。テキストで学習して例題を解き(インプット→アウトプット)を繰り返し知識を深めていきます。4回のレポート添削、最終的には模擬問題集を解いて本試験に備えます。私の感想からすると危険物試験のように暗記が物をいう内容に関しては紙ベースの勉強法が記憶に残りやすいと思います。分からないところは質問券を利用してもらって一発合格がんばっていきましょう。

 

紹介先は「ジェイテックス」さんです。
価格も良心的です。入り口は乙4に受かり娯楽として受験資格を作り、いよいよ危険物試験の集大成、甲種を受ける時がみなさんにもやってきたのでしょうか?あるいはいきなり甲種でしょうか?
通信講座を考えている人、市販の参考書で独学する人、最後は自分の力量に合わせてになるのかな・・・
性質・消火についても全類ですし、物理化学は格段にレベルアップしてます。
乙種よりより深く出る傾向が強いので最低限乙種の使いまわしではなく甲種用の教材で勉強はしないと無謀ですよ。

 

無料の資料請求もできますから、取り寄せるなど積極的に活動しましょう!
独学においても参考書を何冊かそろえることになると思いますので、それなりの額になることを考えると通信講座もお得なのが分かるかと思います。

   リンク集