危険物乙4 独学の勉強法

危険物乙4:市販の参考書で低コストで勉強したい人には

↓最近の好評な危険物乙4試験対策本↓

 

 

写真

暗記が得意で他にもいろいろ資格を取っている資格試験慣れしてる人におすすめの参考書達です。
独学のメリットとして低コストで効率的な勉強ができます。要点を凝縮しているので少し難しく感じるかもしれません。
よく出る内容をセレクトして載せるという風潮が一般的です。ですからこの参考書には載ってて、こちらには載っていないということもしばしばあるのは避けれません。
有名どころをピックアップしました。あなたがこれだと思う1冊をセレクトして、それを教材として徹底的にやりこんでください。あれもこれもは上でも述べた理由でお勧めできません。

 

 

非公式ですが過去問を多数掲載している参考書です。資格を多数持ち、独学どんと来いという方には最適な参考書で、通称ピンク本と言われてもいます。合格するだけならピンク本はオーバースペック感があります。これ一冊完璧にこなせば100点ですが、はたしてそこまで深く勉強する必要があるのかという疑問も残る参考書ではありますが人気もある参考書です。

 

 

知ってる人は知っている通称赤本と呼ばれる参考書です。講習会の先生も使っている教本です。
市販の店では取り扱っていないため入手は公式ページのみからになります。
アマゾンさんでも楽天さんでもヤフーさんでも扱っていないということです。
毎年新刊が発売されます。初心者にもなじみやすい構成で評判もいい危険物の参考書です。
赤本販売元 公式ページへ

 

 

通信講座で有名なユーキャンさんから出版されている廉価版の参考書です。テキストを2、3回読めばだいたい覚えられるという人向けです。内容的には基本的な内容よりちょっと斜め上も掲載している感じです。プラス1問の正解を狙っているといった表現が近いでしょうか。